« ヒンギス決勝進出 | トップページ | 除細動器の不具合? »

2006-02-05

預金者保護法施行

全額補償することを定めた預金者保護法が10日から施行

預金をキャッシュカードの偽造、盗難によって不正に引き出された場合に全額補償することを定めた法律が、遂に施行される。しかし、ATM盗撮、スキミングによる被害は、都市銀から地方銀などへ拡大し、犯罪が後を絶たないので、利用者に取って不安が解消された訳ではない。早急に根本的な問題に対処して欲しい。生体認証などを導入している銀行もあるが、各銀行の対応が未だ追いついていないと感じる。

個人としても注意して、犯行は空いている時間にスキミング(隙をみて)

|

« ヒンギス決勝進出 | トップページ | 除細動器の不具合? »

ニュース」カテゴリの記事

社会・企業」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34132/7308529

この記事へのトラックバック一覧です: 預金者保護法施行:

« ヒンギス決勝進出 | トップページ | 除細動器の不具合? »