« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008-10-20

可愛い子猫が小憎らしく思える瞬間!!

それは、先日のこと。

いつも通り、台所の換気のためにアパートのドアを開放して風を通していた。
その状態のまま、私は部屋でTVを見ていると、台所でゴソゴソ音がする。

慌てて、台所へ行くと・・・・・。
なんと可愛らしい子猫がゴミ箱を漁ろうとしているではないか!?
「まぁ、許してやるか。」と言う気持ちで、すぐ私は子猫を外へ誘導した。

だが、アパートの周りを離れようとしない子猫・・・・・。
私は外へ出て、更に追う仕草をすると、今度はアパートの反対側へ逃げていく。
仕方がないので、私も裏へ回り、しつように子猫を追っ払った。

やっとのこと、私は子猫がアパートから離れて逃げていくのを確認し、追っかけるのを止めてゆっくりと部屋へ帰ることにした。
その間、大して時間は経っていない・・・・・開放したままのドアから台所へ入ると・・・・・再び子猫が台所へ居る???
しかも、食料品が保管してあるストッカーのところでガサガサと音を立てて何かを漁っている。。。

「もう、許さない。」

私の心は急変し、音で威嚇して追い払った。
深追いするのは止めて、外へ追い出しただけでドアを閉め切る。

僅か、数分の出来事だったのだが、ストッカーを調べると、な、なっ、何と、半分以上残っていたお好み焼き粉の袋が食いちぎられていた。

仕方がないので、子猫が食いちぎった食品は捨てることにしたのだが、それにしても変な子猫である。
お好み焼き粉の隣におでんのレトルトパックが置いてあったのに、そちらには手を付けていない。

余程腹が減っていて、出汁の匂いのするお好み焼き粉に手を付けたのかもしれない。

それにしても、恐るべしパワー!!
しつこさだけは、成猫並みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »