« 冷蔵庫壊れる。。。 | トップページ

2011-12-20

とあるスーパー駐車場での出来事・・・・・。

11月のある日の出来事・・・・・。

その日、行きつけのスーパーへ食料品を買いに行った。
滞りなく買い物を終え駐車場へ向かうと、いつもより車が多い。

仕方が無いので、周りの車の動きが落ち着くまで待つつもりで、エンジンの掛かった車の中で時間を潰していた。
しばらく待っていると、私の車の後ろに駐車していた車がバックで出ていく。
だが、私の車の前方は行き交う車がひしめき、とても発進出来そうにない。

僅か1秒未満の思案の末、私は現時点での最良の策を「これだ!!」とひらめく。
その直後、私は後方の安全を確認し、動き出した後方の車に付いてバックしていた。

私が少し下がり始めたところで、バックした後方の車がギアを入替えて前進をし始める。
私は、立ち去るため前進しているその車が安全な位置まで移動したのち、再び下がり出したが・・・・・下がっている最中、私の後部に向かって新たに駐車場入り口から入ってきた車が突っ込んできた。

私はゆっくり下がっていたが、その車は、私が30~50cmバックする間に、駐車場へ進入した上に、私の後部にピタリと接近させて駐車したのだから、如何に速度が速かったかは想像出来るだろう。
その車は、動いている私の車の動きを知っていて、無理矢理駐車しようとしたのだ。
(のちに相手と口論になった際、相手の喋った内容からもその事が窺える。)

私は、危ない行為をしたその車の運転者に一言言ってその場を立ち去るつもりだった。
だが、私が危険な行為に対して注意すると、相手は危ないことなどそっちのけで、その言葉尻を捉えて反撃してきた。

相手の文句をよく聞いてみると、明らかに私の行動を罵った内容だ。
私は、危険な行為に対して一言注意したのち、直ぐにその場を立ち去るつもりだった。
買ったばかりのアイスクリームのことが頭の片隅をよぎったからである。

相手は、自らが行ったことが、危ないかどうかも理解できないらしい。
私は相手と口論することが馬鹿らしくなり、帰途につこうと考えた。
だが、相手は、私の運転席横10cmほどの場所に陣取り、自分のした行為を棚にあげ、焦点をぼかしたまま、一方的に私の発言を責めたてる。

私は早く帰宅したかった・・・・・。
私は、呆れ果てて「車を動かすから退いてくれ。」と頼んだ。

しかし、相手は一向にその場を動こうとしない。
危険な行為が理解出来ないばかりでは無く、自分のしている迷惑行為すら分からない人間らしい。
(私は仕方が無いので、小学生にも理解出来るような表現を使い、1から10まで説明する⇒更に、相手はこの時の言葉尻を捉えてからも難癖つける)

私は拉致が空かないので、警察を呼ぶことにした。

結局、私が車の側から電話を掛けようとしたため、ナビからの発信動作になってしまい、思うように携帯電話が掛けられない。

そうこうしているうちに、相手が「代わりに呼んでやる!!」と言って警察に?電話する。
そう、その時点では電話の相手先が警察とは思えないようなしゃべり方だったため、仲間にでも電話を掛け呼び出したように聞こえた。
私は相手の言動が当てにならないため、店内に戻り、サービスカウンターから警察を呼んで貰うことにした。
(その間、相手は「私が逃げた」とか言いたい放題を電話の相手に向かって喋ってる。)

しばらくして、警察が二組来た。
しかも、私が呼んだハズなのに、相手が呼んだことになって処理された。

警察が、状況を良く把握しなかったためだ。

よって、私が助けを求めて呼んだハズの警察(後から来て状況を把握しないまま、私に説教めいた発言をしようとした若い刑事)から、散々と、、また一方的に言われる羽目になった。

相手の言葉に対しては、私のことを罵ろうか馬鹿呼ばわりしようが、突っ込みを入れることは殆ど無かったが、私が言うことには耳を貸そうとしない。
今回は、事象の一部しか捉えて対処しない山口県警の対応の悪さに腹が立った。
しかも、刑事が3人来ていたが、『トラブル=通報相手を即犯罪者扱い』といった勢いである。

2011.11.1~

|

« 冷蔵庫壊れる。。。 | トップページ

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34132/43446809

この記事へのトラックバック一覧です: とあるスーパー駐車場での出来事・・・・・。:

« 冷蔵庫壊れる。。。 | トップページ