日常の出来事

2011-12-20

とあるスーパー駐車場での出来事・・・・・。

11月のある日の出来事・・・・・。

その日、行きつけのスーパーへ食料品を買いに行った。
滞りなく買い物を終え駐車場へ向かうと、いつもより車が多い。

仕方が無いので、周りの車の動きが落ち着くまで待つつもりで、エンジンの掛かった車の中で時間を潰していた。
しばらく待っていると、私の車の後ろに駐車していた車がバックで出ていく。
だが、私の車の前方は行き交う車がひしめき、とても発進出来そうにない。

僅か1秒未満の思案の末、私は現時点での最良の策を「これだ!!」とひらめく。
その直後、私は後方の安全を確認し、動き出した後方の車に付いてバックしていた。

私が少し下がり始めたところで、バックした後方の車がギアを入替えて前進をし始める。
私は、立ち去るため前進しているその車が安全な位置まで移動したのち、再び下がり出したが・・・・・下がっている最中、私の後部に向かって新たに駐車場入り口から入ってきた車が突っ込んできた。

私はゆっくり下がっていたが、その車は、私が30~50cmバックする間に、駐車場へ進入した上に、私の後部にピタリと接近させて駐車したのだから、如何に速度が速かったかは想像出来るだろう。
その車は、動いている私の車の動きを知っていて、無理矢理駐車しようとしたのだ。
(のちに相手と口論になった際、相手の喋った内容からもその事が窺える。)

私は、危ない行為をしたその車の運転者に一言言ってその場を立ち去るつもりだった。
だが、私が危険な行為に対して注意すると、相手は危ないことなどそっちのけで、その言葉尻を捉えて反撃してきた。

相手の文句をよく聞いてみると、明らかに私の行動を罵った内容だ。
私は、危険な行為に対して一言注意したのち、直ぐにその場を立ち去るつもりだった。
買ったばかりのアイスクリームのことが頭の片隅をよぎったからである。

相手は、自らが行ったことが、危ないかどうかも理解できないらしい。
私は相手と口論することが馬鹿らしくなり、帰途につこうと考えた。
だが、相手は、私の運転席横10cmほどの場所に陣取り、自分のした行為を棚にあげ、焦点をぼかしたまま、一方的に私の発言を責めたてる。

私は早く帰宅したかった・・・・・。
私は、呆れ果てて「車を動かすから退いてくれ。」と頼んだ。

しかし、相手は一向にその場を動こうとしない。
危険な行為が理解出来ないばかりでは無く、自分のしている迷惑行為すら分からない人間らしい。
(私は仕方が無いので、小学生にも理解出来るような表現を使い、1から10まで説明する⇒更に、相手はこの時の言葉尻を捉えてからも難癖つける)

私は拉致が空かないので、警察を呼ぶことにした。

結局、私が車の側から電話を掛けようとしたため、ナビからの発信動作になってしまい、思うように携帯電話が掛けられない。

そうこうしているうちに、相手が「代わりに呼んでやる!!」と言って警察に?電話する。
そう、その時点では電話の相手先が警察とは思えないようなしゃべり方だったため、仲間にでも電話を掛け呼び出したように聞こえた。
私は相手の言動が当てにならないため、店内に戻り、サービスカウンターから警察を呼んで貰うことにした。
(その間、相手は「私が逃げた」とか言いたい放題を電話の相手に向かって喋ってる。)

しばらくして、警察が二組来た。
しかも、私が呼んだハズなのに、相手が呼んだことになって処理された。

警察が、状況を良く把握しなかったためだ。

よって、私が助けを求めて呼んだハズの警察(後から来て状況を把握しないまま、私に説教めいた発言をしようとした若い刑事)から、散々と、、また一方的に言われる羽目になった。

相手の言葉に対しては、私のことを罵ろうか馬鹿呼ばわりしようが、突っ込みを入れることは殆ど無かったが、私が言うことには耳を貸そうとしない。
今回は、事象の一部しか捉えて対処しない山口県警の対応の悪さに腹が立った。
しかも、刑事が3人来ていたが、『トラブル=通報相手を即犯罪者扱い』といった勢いである。

2011.11.1~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-03-13

冷蔵庫壊れる。。。

朝起きて冷蔵庫を開けると、なーんか生臭い・・・・・。

しかも、庫内がミョーに生暖かい???
庫内に温度計を設置していたので、直ぐさま温度を確認する。

「えー、室温より更に5℃も高い?」

「つ、つ、遂に壊れた。」

┐(´д`)┌ヤレヤレ

そう言えば、ここ2,3日、「ブーン、ブーン」という音に混じってチョロチョロと水が流れているような異音・・・・・。
って、でも、購入後まだ4年目なのに。。。

朝晩冷え込む季節なので、夜中は扉を全開して寝ることにした。

(´Д⊂グスン

|

2009-04-14

ETC車載器購入に踏み切る。

何とか購入助成金に間に合った・・・・・。
― というよりは、助成金のせいで価格が上がっており、助成金が無ければ購入するつもりはなかっただろう。

そんなこんなで、今回購入することになったETC車載器なのだが、自分が望んでいた物とは少し違っていた。
現物が無い状態での予約購入により、機種を指定できずに取り付けを行ったため仕方ないことなのだが・・・・少し、心残りだ。

だが、実際に取り付けられた物を確認して、少し気持ちが上向く。

理由は単純で、思ったより満足度が高かったのである。
そう、購入のポイント、1.分離型であること、2.音声ガイダンスがあること の2点をクリアしていたから。

強いて不満点をあげるとすると、音声ガイダンスが聞き取りにくい点だろう。
価格面からして、希望していた最新上位機種より安いので割り切ることに・・・・・。

今までは高速道路の利用を抑えてきたが、今後、通勤や休日にと、時々活躍することになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009-03-12

2年ぶりの車検だぁー。

昨日から車検のため車をディーラーへあずけた。
2年ぶりの車検(3回目)である。

細やかに暮らしている今の私にとって、車検による出費は痛い。
だが、今回の車検は故障箇所も少なく、スムーズに終えることができたといえるだろう。

前回の車検では、タイヤを交換し、会社の駐車場で誰かの手によって無残にも壊された格納式ドアミラーまで交換した経緯がある。
要するに、車検を2度受けれるぐらいの出費までして車検(2回目)を通すこととなったのだ。

前回の車検は、本当のところそれだけの出費ではなかった・・・・・。
車検の数日前、ドアミラーの破壊と前後して、ドアに深さ1~1.5mmはえぐられているであろう長さ数十センチもあるキズを複数箇所つけられていた。
コインなどによる一寸した悪戯によるものではなく、鋭利な刃物か何かで力いっぱいに刻んだもので、明らかに醜いほどの悪意に満ちた犯行(車関係で恨みを買われる憶えはないが、多分私個人を狙っての犯行)といえるだろう。

このキズを修復していたら、プラス4万円は掛かっていた。
しかし、涙を呑んで、キズをタッチペンで誤魔化し、そのまま乗り続けることに・・・・・。

今回は、車を壊されることなどなく、無事に車検を通すことができたのだ。
だが、多額の出費となったことにはかわりない。

車関係の維持費がもう少し安くなればいいのに・・・・・。
そう思いながら、今回見送ったバッテリー、「交換の時期をいつにしようか?」と考えることが悩みの種である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-12-14

アナログから地デジへ。

アナログ放送終了まであと1000日を切ってしまったι(´Д`υ)アセアセ。

それなのに、アナログテレビ(アパート備付け)を買い換えるには金がない(u_u。)
我が家では一向に地デジ化が進まないぞぉ~。

先日、電気店へ行くと、液晶テレビコーナーの片隅に地デジチューナーが置いてあった。
しかも価格は思ったより安い!!
いっそのことテレビを諦め、チューナーだけ購入しようかなぁ~って悩み出した。

価格を調べる・・・・・。
以前は1万円台半ばが主流だったのに、今は1万円前後のものまで展示してある。
そのうち金銭的な余裕が出来てテレビを買い換えるにしても、一台ぐらいチューナーがあっても差し支えない。

地デジチューナー導入に踏み切る決心を固める・・・・・(*^-^)

そこで、別の日に再び電気店へ足を運んだ。
と、丁度手頃なものがあるではないか。
即、購入。

設置は至って簡単だった。
アンテナ線とテレビの間に組み込むだけ。

これで我が家も地デジライフが満喫できるぞーって喜び、ウキウキしながら電源をON。

しかし、考えが甘かった。
確かに、画像はとても綺麗・・・・・だが、上下や左右に黒枠ができ、小さい画面が更に小さくみえる。

そう、アナログテレビ(備え付け)がワイドではない。
しかもモノラル・・・・・。
更に、利用できるデジタル放送のチャンネル数(CATV)が少ない。

アナログ放送と併用しなければ使いものにならない。

結局、我が家の完全地デジ化は一旦断念。
果たして、アナログ放送終了までに間に合うのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-11-03

野菜が凍ったぉ。

最近、食料品が値上がりしたので買い貯めすることが多い。
肉類や魚類は冷凍庫に入れて保管する。
だが、野菜や果物だけは流石に出来ない。

必然的に野菜や果物は野菜室へ入れて保管するが、野菜が安い時は、ついつい買いすぎてしまうことも・・・・・。
そうなると、野菜室は野菜で溢れてしまう。

溢れた野菜は、やむを得ず冷蔵室の最下段へ・・・・・。

そう、冷蔵室の最下段へ置いていた野菜が凍ったのだ。
凍った野菜は、にんじん、大根、キュウリ。
大根は、今日の夕食で大根おろしにし、魚に付け合わせて食べるつもりだった。

でも、出来ない・・・・・。

仕方がないので、予定を変更。
キュウリはそのまま置いて、にんじん、大根は野菜室の白菜と共に牡蠣鍋に入れる。
魚も賞味期限間際のため焼いた。

結局、一人暮らしの私にとってすごく豪勢な?夕食となってしまった。
それもこれも野菜が凍った(よくあることらしい)からだが、昨日までは、凍る気配は全く無かった。
それで、安心していたのに・・・・・。

買いだめしておいた意味ねぇー。

それにしても、0℃あたりでここまで凍るなんて・・・・・。
凍った野菜は、まるで冷凍室へ入れたように、外側から芯までカチカチやぞぉー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-10-20

可愛い子猫が小憎らしく思える瞬間!!

それは、先日のこと。

いつも通り、台所の換気のためにアパートのドアを開放して風を通していた。
その状態のまま、私は部屋でTVを見ていると、台所でゴソゴソ音がする。

慌てて、台所へ行くと・・・・・。
なんと可愛らしい子猫がゴミ箱を漁ろうとしているではないか!?
「まぁ、許してやるか。」と言う気持ちで、すぐ私は子猫を外へ誘導した。

だが、アパートの周りを離れようとしない子猫・・・・・。
私は外へ出て、更に追う仕草をすると、今度はアパートの反対側へ逃げていく。
仕方がないので、私も裏へ回り、しつように子猫を追っ払った。

やっとのこと、私は子猫がアパートから離れて逃げていくのを確認し、追っかけるのを止めてゆっくりと部屋へ帰ることにした。
その間、大して時間は経っていない・・・・・開放したままのドアから台所へ入ると・・・・・再び子猫が台所へ居る???
しかも、食料品が保管してあるストッカーのところでガサガサと音を立てて何かを漁っている。。。

「もう、許さない。」

私の心は急変し、音で威嚇して追い払った。
深追いするのは止めて、外へ追い出しただけでドアを閉め切る。

僅か、数分の出来事だったのだが、ストッカーを調べると、な、なっ、何と、半分以上残っていたお好み焼き粉の袋が食いちぎられていた。

仕方がないので、子猫が食いちぎった食品は捨てることにしたのだが、それにしても変な子猫である。
お好み焼き粉の隣におでんのレトルトパックが置いてあったのに、そちらには手を付けていない。

余程腹が減っていて、出汁の匂いのするお好み焼き粉に手を付けたのかもしれない。

それにしても、恐るべしパワー!!
しつこさだけは、成猫並みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-09-22

こんなことって?・・・チョットひどい。

それは、先週の火曜日(9/16)のこと・・・・・。

私は振込みや支払いのため、時々インターネットバンキングを利用している。
今回は必要に迫られて、山陰合同銀行の口座から別の銀行口座へ振込みを行った。
インターネットバンキングを利用した日は9/15なのだが、その日は敬老の日で銀行の営業日ではないため、実際に口座振込みが行われるのは9/16である。

この事はよく心得ている・・・・・つもりだった。

だが、必要に迫られてのこと、一刻も早く指定口座へ振込みを行って欲しいのは誰しも同じ。。。
私は9/16の朝から振込みが完了するのを今か今かと待つ。

すると、遂にその時は来た。
山陰合銀から「インターネット取引結果のご通知」というメールが届いたのだ。
メールの日時は 2008/09/16 9:18:54 だった。

早速、私は銀行ATMへ行くことにした。
到着した時間は 9:35 頃で、振込先口座からの出金を試みる。

・・・・・「残高不足で出金できません」の表示???

私は目を疑ったが、気を取り直して携帯電話で指定口座へアクセスし、入金の有無を確認する・・・・・やはり振込まれていなかった。

銀行の営業時間内でもこんなことがあるのだろうか?

と考えつつ、午前10時過ぎまで時間を潰し、再びATMへ向かった。
しかし、振込みはされていない・・・・・。
必要に迫られているため、やむを得ず振込み元の口座から直接出金をしよう考えた。

だが、こちらも残高不足・・・・・。
そう、どちらの銀行口座にもお金が無いのである。
予め登録している口座へ振込んだので、私が振込先を間違えるはずはない。

結局、指定口座へ入金があったのは 2008/09/16 10:13:07 だった。
銀行の営業時間内なのに約1時間も放置されたことになる。
仕方なしに別の銀行口座から出金したのだが、あまりにもヒドイ出来事である。

「私の出金手数料返せー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-09

XPレジストリエディタ起動出来ず

レジストリエディタ起動が出来ずパニック!!

昨夜(3/7)、スパイウェア検索を行うと、「Disable Task Manager Reg Entry」といった風なスパイウェアが発見された。
被害としてはタスクマネージャが起動できない程度で、第三者に害を為したり、影響を及ぼすものではなく、自分のPC内のトラブル処理で済むらしいのだが、迷惑極まりない。

プロセスで怪しいものが動作していても調べることが出来ないのだ。

    早急に修復する必要がある・・・・・

一応、セキュリティソフトを使い、ウイルス、スパイウエアの検索を行った。
異常が無いことを確認し、インターネットに接続して修復方法を検索すると、レジストリの編集で直ることが判明した。

早速、レジストリエディタを起動して修復に取りかかるため、「ファイル名を指定して実行」を行うと・・・・・

    「管理者によって編集が禁止されています」のコメント

何度かレジストリエディタ起動を試みるも、結果は同じである。
何らかの方法でレジストリが書き換えられたらしい・・・。
おまけにブラウザまで起動できない。

何者かによって、ブラウザが壊され、レジストリが書き換えられたと言っても、ほぼ間違いないだろう。
ブラウザは、以前から公開されているパッチを再度充てることで修復出来た。
当然、レジストリ編集の方も、ネットで調べれば何とかなるだろうと安易に考えていた。

しかし、レジストリを編集するにはレジストリエディタを起動しなければならない。
以前は、システム用のソフトを使用すればレジストリ設定の書き換えるも可能だったが、今はもう、それも出来ない。

あれこれ考えたが、バックアップからシステムを復元した方が手っ取り早い感じ・・・・・。

その後、

    何とか元に戻すことに成功・・・・・

これで一安心といったところだが、つい先日もセキュリティソフトの設定が勝手に変更されており、ソフトベンダーへ修復方法を確認している。
これも、レジストリが書き換えられたと考えざるを得ない状況だった。(3台のPCで半年以上使用しているが、似た症状は過去に起きていない。)

それにしても、

    手の込んだ悪戯が後を絶たない

この日は、「@nifty 常時安全 セキュリティ24」による接続で、メール受信と自分のホームページに設定しているサイトからWeb上にあるメール管理画面にアクセスしただけだったのだが・・・・・。

ウイルスなどに感染したわけでもなく、何故か妙な感じが漂う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-11-26

XP導入PCの再構築に踏み切る

11/19(日) : PCを再構築しようと、メンテナンスをすることにした。理由は、Windows XPを再導入し、TEST PCとして使用するため・・・。
手順を説明すると、

  • マザーボードの載せ換え
  • pentiumⅢ1GHzのPCをceleronへ換装
  • Windows XPの新規導入
  • Windows Vista RC1の導入(Dual Boot)
  • 2007 Office System Beta 2の導入

といった順番に行う。今までWindows Meが載っていたPCをバラし、OSをインストールし直し始めたのだが・・・。いきなりWindows XP導入時にドライブがOSに認識されない。

    原因はBIOSの設定間違え

設定変更後は、Windows Vistaの導入までスムーズに行うことが出来たが、今度は2007 Office System Beta 2インストール時に実行プログラムが動作しない。

    原因はInternet Explorer 7の設定ミス

これも、設定し直すことで事なきを得て、最後にVista用のウイスル検索ソフトをインストール。すると、ここでも初回導入時は導入後アップデート出来い・・・。再びインストールを試みるも、約90MBのダウンロードに3、4時間掛かる旨通知が表示され・・・終には、ダウンロードを断念。
(昨日、別のPCにバックアップしていたモノを使用することに・・・)

    原因は不明

数年前ならいざ知らず、今では考えられないようなダウンロード時間・・・。
サーバに負荷が掛かっていたのか?速度が数十分の一から数百分の一以下になってしまったようだ。
(翌日は何事も無かったかのように、スムーズにダウンロード出来た)

    ひょっとすると、私個人のPCのせい??

そう言えば、最近、ネット接続時に、プロバイダのサイト内においても、急に接続不能になったり、極度に速度低下することが多い。
接続先からモデムまでのリンク速度自体は低下していないし、再接続すると直ぐに速度は回復するし・・・。
接続先のサーバに負荷が掛かっているのでもなさそう・・・。

    こちらも原因は分かっていない

そうなると、外部からのアクセス妨害だろうか?

【追加11/25(土)】
今日、急にPC1台のブラウザ(IE 7)が起動しなくなった。原因はアドオンソフトがブラウザに完全適合していないことから起きた不具合らしい・・・。
そこで、修復。一旦はストレス無く動いていたのだが・・・。

    PCは、再び不調に陥る

バックアックを取った後に、再びPC全体の動作が緩慢になり始めたのだ。
Java VMを再インストールして様子を見ることに・・・。
その後は、何とか落ち着いた風だが、未だ疑わしい。

    本当に、このPC大丈夫だろうか??

疑いを持ったまま、作業終了となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)